作者別: webooker

やる気×多読=効果100倍!ビジネス書多読術のススメ「レバレッジ・リーディング」

2006年に出版されたレバレッジ・リーディングを読みました。もう10年も前の書籍ですが、今でも新鮮な発見が得られる良書でした。 レバレッジ・リーディングposted with amazlet at 16.02.29本田 直之 東洋経済新報社 売り上げランキング: 1,988Amazon.co.jpで詳細を見る レバレッジ・リーディングとは レバレッジ(leverage)とは、(中略)英語で「てこ」の働きのことを指しています。かつて理科の時間に習った「てこの原理」のてこです。 「てこ」と読書がどう結びつくかというと、最小限の力で最大限の効果を引き出す比喩として使われています。 具体的には、1,500円のビジネス書に書かれていることを実践することで、10倍〜100倍の利益を上げることを指しています。 さらに、得られるの...

Adobe Creative Cloudの年間プランは途中解約で解除料が発生!更新月での解約手続きを忘れずに。

すっかり年が明けてしまいましたが、みなさまいかがお過ごしですか。 私は去年末に子どもが産まれ、現在は1年間の育児休業期間に入っています。 そんなわけで突然ですが、AdobeのCreative Cloudに払っている費用がもったいないな―と思い、色々調べてみました。 Adobe Creative Cloudは、月額4,980円で最新のAdobe製品が使い放題になるクラウドパッケージです。 仕事をしていた頃は毎日使っていたのですが、育休に入ってからはたまに使う程度。 育休終了までまだまだあるので、一度解約してみることにしました。(解約した後は昔買ったWeb Premium CS5でやり過ごすつもりです。) 今までなんとなく払っていたので分かっていなかったのですが、どうやら私は「年間プラン・月々払い」という契約をしているようです。 ...

2045年問題を知っていますか?シンギュラリティがよく分かる本と映画まとめ

2015年、シンギュラリティに夢中になった 皆さんは「シンギュラリティ」、もしくは「2045年問題」という言葉をご存知ですか?最近よく耳にする方も多いかと思います。 私は「シンギュラリティ」を2014年終わりに知り、2015年、じっくりと関連書籍を読みました。これが本当に面白くてワクワクする、遠いようで近い未来のお話しなのです。 30年後にやってくるかもしれないシンギュラリティについて、本と映画という観点からまとめてみたいと思います。 シンギュラリティ、2045年問題とは まずはシンギュラリティについておさらいしておきましょう。 シンギュラリティとは技術的特異点(Technological singularity)とも言われ、人工知能(Artificial Intelligence)の能力が人類の能力をはるかに超越する...

EAのアプリ「Origin」をWindows8で起動する方法

Star Wars バトルフロント
「Star Wars バトルフロント」がやりたい! EA(Electronic Arts)社が展開している「Star Wars™ バトルフロント™」がとてもおもしろそうなのでプレイしてみたくなりました。 「Star Wars™ バトルフロント™」とは EA社提供のゲームです。 詳しくは公式サイトなどをご覧ください。 「Star Wars™ バトルフロント™」 - Star Wars - EA公式サイト 「Star Wars バトルフロント」,惑星ホスを舞台に大規模な戦闘が繰り広げられる「ウォーカー・アサルト」の直撮りプレイムービーを掲載 - 4Gamer.net 単にソフトの値段だけを比べるとPC版よりPS4やXbox Oneの方が安いです。(2015年10月12日現在) Star Warsバトルフ...

消えなくなったnu board(ホワイトボード)の文字を一瞬で消す方法

一週間以上放置しても大丈夫!ホワイトボードの文字を消す方法 リングノートタイプのホワイドボード「NUboard(ヌーボード)」が持ち運べて万能すぎる件でもご紹介しましたが、2014年からnu board (ヌーボード) A4判を愛用しています。 [amazon template=iframe image&asin=B00V47UVK2][amazon template=iframe image&asin=B00LNRDNUI][amazon template=iframe image&asin=B00GSL0VBS] 劣化もしないし今のところ大満足の商品ですが、公式サイトでも注意書きがある通り、消し忘れて放置した場合には通常のやり方で消えなくなってしまいます。 ボード面に書いた場合はおよそ2~3日で、シート面の場合は、およそ3...

時間を区切って集中する「ポモドーロ・テクニック」のシンプルでおしゃれなiPhoneアプリ「25」

ポモドーロ・テクニックを使うとき とあるリモートワーカーの1日という記事でも触れましたが、作業に集中したい時などにポモドーロ・テクニックを利用しています。 IT業界を中心に既にメジャーなテクニックなので、簡単に実践できる無料アプリがたくさん出ています。ブラウザですぐ利用出来るWebサービス型やデスクトップアプリ型のものもありますが、私は出先でも簡単に実践できるという理由でiPhoneアプリを愛用しています。 家でポモドーロ・テクニックを実践するときもパソコンのそばにiPhoneを置いて実践。 エンジニアの夫と同じタイミングでポモドーロ・テクニックを実践するときは、iPhoneの画面をApple TV経由でTV画面に映して利用する時もあります。 Apple ハイビジョン対応 Apple TV MD199J/A posted wit...

名刺をつくる3つの方法〜デザインはプロに頼むべきか?

名刺の必要性 最近では、会社員のみならず様々な職種の方が名刺を持つ機会が多いと感じています。 また、仕事関係だけでなく、趣味のサークルや小規模なコミュニティでのみ使う名刺など、名刺の種類を使い分ける方もよく見かけます。 (かく言う私も、4種類ほどの名刺を使い分けています。) その理由は、パソコンやプリンタの普及など、コストをかけずに作る環境が整ったこと、パソコンスキルの全体的な向上(自身で色々出来る人が増えてきた)で手軽に低価格で名刺を作ることが出来るようになったからだと思っています。 名刺には、様々な利便性があります。 名前がわかる。耳で聞くだけでは覚えられないけれど、文字で手元に残るので忘れない。 人となりがわかる。何をしている人か、どんなことにアンテナを貼っている人かわかる。 初対面の人との話題のきっかけになる。 コミ...