夏に読みたくなる本10冊

Contents 夏だなぁ!という本を集めてみたロバート・ハインライン「夏への扉」筒井康隆「時をかける少女」北村薫「夜の蝉」米澤穂信「夏期限定トロピカルパフェ事件」奥田英朗「イン・ザ・プール」京極夏彦「姑獲鳥の夏」景山民 […]

詰まらずサラリと読める「気軽本」10冊

「頑張って読むのはもう疲れた」そんなあなたに 気合を入れて、文藝大作や古典の名作を読むのも楽しい。 でも、たまには何も考えずに、夢中になって気がついたら読み終わっているような読書をしたい。 箸休めならぬ「読書休め」になる […]