未経験からフリーランスWebデザイナーになって食べていけるのか?

未経験からフリーランスWebデザイナーになって食べていけるのか?

MENTAというサービスを利用して、Webデザイナー・グラフィックデザイナーになりたい人を対象に、メンターとして活動しています。

「未経験でいきなりフリーランスになれるか?」とよく質問をいただくので、個別に回答していた内容を記事にします。

参考になれば幸いです。

結論

Q. 未経験からフリーランスになって案件を獲得することはできるのか?食べていけるのか?

A. 不可能ではないが難しい。フリーランスになることは可能。

なぜ難しいか?

制作実績が乏しい

フリーランスWebデザイナーの実力と信頼を図る術は、「ポートフォリオ」(制作実績)しかありません。
未経験から勉強してフリーランスになる場合、実務経験はもちろんのこと、制作実績もほとんどないと思います。

制作実績がないと、

  • あなたがどれくらいWeb制作のスキルを持っているか
  • 案件を完成させた実績があるのか

が誰にも分かりません。

案件を完遂できる可能性が実績豊富な人より低い

フリーランスは信頼を得ないと次の仕事に繋がりません。経験が乏しいせいで「案件を受けたが納品できなかった」という事態があれば、その取引先からの仕事は来なくなるでしょう。

制作実績があれば案件を完遂できた証拠になりますが、制作実績が乏しいと信頼を得ることは難しいです。

どんな人なら案件の獲得が可能か?

  • 複数の実績がある
  • 実績に基づいて、コーディング、デザイン等の工数見積や、金額の見積もりがきちんとできる(LPコーディングなら○営業日でできます、など)
  • HTML+CSS、Photoshopなどのデザインツールが満足に使える
  • ある程度のスピード感を持って対応ができる
  • ある程度のコミュニケーション能力、社交性がある

といった人なら可能かと思います。

まずは制作会社勤めをおすすめ

制作会社で経験を積んでからフリーランスになることが可能であれば、その道をオススメします。

制作会社にはノウハウや人材があります。また、安定した月給がもらえる上にたくさんの案件に関わることができます。

一通りの案件の流れや工程を学び、その後フリーランスになる方が理解が早いかもしれません。

それでもフリーランスになりたいなら

どうしてもいきなりフリーランスとしてやっていきたい場合、これらをクリアすれば少し活動しやすくなるかもしれません。

  1. 聞きたい時に聞けるメンターを見つける
  2. 制作実績を少しでも増やす

1.についてですが、いざ案件をやろうとすると必ず分からないことが出てきます。
すぐに聞ける人が近くに居ると、サクッと解決して進めやすいです。

2.の制作実績についてですが、以下の方法で実績を増やすことが可能です。

  • ポートフォリオサイトを自作する
  • 知人・友人・家族などのサイトを作らせてもらう
  • 架空のサイトを作る ※ただし、ポートフォリオに掲載するときはその旨を記載する
  • 勉強がてら自作のWebサービスや自分のブログを作る。

実際、私は自作Webサービスをいくつか作って運営しています

あなたの状況に応じたアドバイスをします

より詳しくお話しをさせて頂けるようであれば、フリーランス、Webデザイナー、グラフィックデザイナーを目指す方のよろず相談承りますのいずれかのプランに申し込んで頂ければと思います。

あなたのWebデザイナー/グラフィックデザイナーになりたいという夢を応援しています!