coffitivity00.png

究極の作業用BGM!カフェの環境音を流せるWebサービス「Coffitivity」


カフェの環境音を簡単に再生できる無料Webサービスがいい!

Coffitivity00

こんにちは!Webookerです。
みなさんは、PCで作業をしている時に、どんな「音」を聞いていますか?

  • 音楽
  • ラジオ
  • テレビ
  • 無音

などなど、好みは様々ですし、時と場合によって使い分けている方もいらっしゃるでしょう。

なんだかんだで「無音」が一番仕事に集中出来る気がしていますが、寂しくなったりテンションを上げたくなったら「音楽」を聞いています。

たまに聞いているのが「Podcast」。(といってもギーク・デベロッパー向けPodcast「Rebuild.fm」だけを聞いているという偏った状況ですw)

とはいえ、手持ちの音楽だけだと飽きてしまいます。ラジオだとCMや喋り声がうるさくなると集中力が途切れるし、かといって無音も寂しい…。

そんな時にオススメなのが、カフェの音を流してくれる「Coffitivity」というサイトです。(カフィティビティ、と勝手に読んでいますが正確な発音はどうなんでしょう)
無料で使うことができます。

Coffitivity – Increase Your Creativity! *

http://coffitivity.com/

また、各種アプリ版も出ているので、いつでもどこでもお好きなものを選んで利用することができます。

私が愛用中なのはMacアプリ

私は最初Webサイトで利用していましたが、Mac版のアプリを入れてみました。

起動すると、Macのメニューバー(一番上のバーです。)にコーヒーカップのアイコンが表示されます。

Coffitivity01

アイコンを右クリック→Trackに行くと、3種類の環境音が選べます。

  • Morning Murmur(朝のつぶやき)
  • Lunchtime Lounge(ランチタイムのラウンジ)
  • University Undertones(大学の小声)

の3種類です。

なんてツボを抑えたチョイスなんでしょうw

朝のつぶやきはこれから一日が始まる活発なイメージ。
ランチタイムのラウンジでは食器のぶつかる音なんかが鳴って少し賑やかです。
大学の小声は、厳かでアカデミックな雰囲気を醸しています。
聞こえてくる言語が日本語じゃないっぽいのも良いんですよね。耳を邪魔しない感じが、Goodです。

しかも可愛いのが、SOUNDがONの時はカップから湯気がでます(*´ω`*)

Coffitivity02

ワンクリックでスイッチON/OFF可能!

アイコンを右クリック→Preferencesを表示します。

Coffitivity03

Enable single-click play/pause

にチェックを入れれば、ワンクリックでON/OFFが切り替えられるようになります。

一風変わった環境音をお探しの方にオススメですが、寂しくなったときや、オシャレなカフェに居る気分を味わいたいときにも使えそうですw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です