cookies.jpg

HTML5で書かれたブラウザゲーム「Cookie Clicker」の人気がすごい〜ニコ動にみる各方面への人気の波及〜


人気になりすぎてすごい!Cookie Clicker

Cookie Clickerってどんなゲーム?

気づいたらネット界隈で人気が出ていた謎のブラウザゲーム「Cookie Clicker」。

その名前の通り、クッキーをクリックして、量産していくゲームです。
本当にただそれだけ。何はなくともクッキーを作る事を優先している世界線ですw

HTML5で書かれたブラウザゲームです。
Cookie Clicker *

http://orteil.dashnet.org/cookieclicker/

ブラウザゲームなのでiPhoneでも出来るみたいです。シミュレータでやってみたらクリック出来ました。実機チェックはしてないので、もし実機で出来なかったらごめんなさい。
cookie-clicker-iphone

こちらは、クッキークリッカーとして活躍を始めて3日目のゲームの状況です。クッキーの一秒あたりの生産量は日増しにあがっています。(Cookie per Second = CpS)

Cookie_Clicker.png

やり始めたきっかけは、本の虫: クッキー・クリッカーについてという紹介記事を読んで興味を持ったからでした。解説が面白いです。

クッキークリッカーの醍醐味として、「クッキー至上主義」とも言うべき素晴らしい理念があります。

何が何でもクッキーを作りたいんや!

そんな心の叫びが聞こえてきそうです。

これがそのクッキー。周囲にある手は自動でクッキーをクリックしてくれるツールです。

Cookies
おばあさんにクッキーを焼いてもらったり、工場を作ってクッキーを焼く。
ここまでは分かります。クッキーの量産体制なんだなと。

grandma

factory

おばあちゃんのクッキーってもはや定番化した概念ですらあります。

Grandma's Cookie Recipes (English Edition)

ところがだんだんおかしくなってきますw

鉱山でクッキーを採掘。

Mine

※鉱山でクッキーが採れないのは、皆様ご承知の通りです。

宇宙から輸送。

Shipment

※宇宙でクッキーが採れないのは(ry

錬金術でクッキーを錬成

Alchemy lab

金よりクッキー作りたい!という訳ですか、そうですか。

ポータル開いてクッキーを…

Portal

なにこれどこの門?!何か開いちゃいけない門な気がする!

タイムマシンでクッキーを食べる前に戻って持って来ればいんじゃね?

Time machine
なるほどその手があったか!

テテテテン♪「反物質変換装置〜!」

Antimatter condenser

不思議道具でてきた…。もはやどうやってクッキー作るのか分かりません。

という具合に、とにかくひたすらクッキーを量産するゲームなのです。
我々クッキークリッカーが、どれだけクッキーを欲しているか、分かって頂けたでしょうか。
クッキーモンスターなんて目じゃないぜ。

さて、次からはニコ動での盛り上がりを見て行きましょう。

VOCALOID曲も誕生「【GUMI】俺はクッキーを焼き続ける【中毒】」

人気すぎて色々な方面で二次創作が行われている模様。
こちらのボカロ曲は、ニコニコ動画の「エンタメ・音楽」カテゴリで現在2位です。
Cookie Clickerの認知度はかなり広がっているということですね。

無駄にメロディがかっこいいのが笑えますw

俺はクッキーを焼き続ける〜♪

「本人巡回済み」タグがついているのは、おそらくゲーム制作者のこのツイートからでしょうか。

「w-we」と最後の「?」のあたりに戸惑いを感じますw

ついに東方厨まで動いた!「【東方弾幕風】クッキークリッカーの弾幕作ったった」

クッキーと弾幕の親和性高すぎ!

作者ツイッターより。東方なうwww
東方という言葉はいったいどれだけ海外に普及しているのでしょうかねw

あの人気アニメともコラボ?!

「進撃の巨人」MADで「進撃のクッキーおばさん」w
手抜きのようでいて、無駄にクオリティ高いです。

一方その頃、ニコニコ技術部は「リアルクッキークリッカー」を作っていた…

工作技術やプログラミング技術など、あらゆる技術を駆使してものづくりする、それが「ニコニコ技術部」です。

ニコニコ技術部からご紹介するのは、「全自動クッキー増やしマシーン」!

そしてこちらは、本物のクッキーをクリックするとクッキーが増える、「リアルクッキークリッカー」!
シュール!w

どちらも数は全然増えてないけど、技術の無駄遣いっぷりが素敵ですね!(褒めています)

クッキー、それは哲学。

素敵なクラシック音楽とともに、クッキーはいかが?

もうアレだ、これは哲学です。
3分間なのでラーメンタイマーとしてもどうぞ。

考えることは誰もが一緒。「クリック自動化すればはやくね?」

最速で1万クッキーを目指す動画。無音w

ラテアートまで登場!

かなり再現度が高いです!ちょっと色がアレで食用としてはアレですけど、クオリティは高い!

PIXIVでも人気!

イラストコミュニケーションサービス[pixiv(ピクシブ)]でも、続々とCookieClickerのイラストがアップされているようです。おばあちゃんが人気のようでw

「CookieClicker」の人気イラストやマンガ・画像 | pixiv *

ソースコードを覗いてみたら、気になる記述が…

このゲームはHTML5で書かれたブラウザゲームであるという事は既に述べた通りですが、つまりソースコードを見る事ができます。

コメントアウトされたコードに、こんなものがありましたのでご紹介。

<!--
Code and graphics copyright Orteil, 2013
Feel free to alter this code to your liking, but please do not re-host it, do not profit from it and do not present it as your own.

-TODO :
	-milk toys
	-temple building
	-dungeons
	-gambling
	-better tooltips
	-better prestige
	-add canvas support
	-timer bars for golden cookie effects
	-set event listeners instead of onclick
	-more zebras
-->

TODOというところに書かれているのが、

-TODO :
– ミルクのおもちゃ
– 寺の建物
– ダンジョン
– ギャンブル
– より良いツールチップ
– より良い名声
– キャンバスのサポートを追加
– 黄金クッキーエフェクトのタイマーバー
– 代わりのonclickのイベントリスナーを設定する
– より多くのシマウマ

何かこれからも色々増えそうな予感?!(゚∀゚)
もう既にMAXゲージ振り切ってる人にも、新しい展開が待っているのかもしれません。

壮大なスケールと小さなクッキーのコントラストがいい!

タイムマシンが出てきたりとかなり壮大なスケールなのに、焼くのはただのクッキーというのがいいですね。

それと、今までは人力でクッキーを生産するゲームが主流だったのに対し、このゲームは「自動化」という概念を持ちだして機械にまかせています。それによって、殆ど何もせずに爆発的にクッキー生産量が増えていくところが面白いです。

まさにクッキー界の産業かくめ…いやなんでもないです。

これからもしばらくブームは続きそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です