授乳とオムツを時間ごとにマーク!A4サイズのチェックシートを作成しました

授乳とオムツを時間ごとにマーク!A4サイズのチェックシートを作成しました

小児科や母乳外来などに行くと、「1日何回くらい授乳していますか?」と「うんちはどれくらいの頻度ですか?」などと聞かれて「えーっと…」となることがよくあります(;´∀`)

回数を覚えておくのは無理なので、産科で貰ったチェックシートに記録して、通院などの際に持ち歩いています。

こんな感じです。

A4サイズなので少し大きいですが、殆ど家にいるので普段は特に気になりません。
外出時に持っていくのが多少かさばるくらいです。

産院で貰ったものをずっとコピーして使っていたのですが、そのコピーも尽きてしまったので自作しました。内容はほぼ産院でもらったものと同じです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-02-23-17-00-07

baby-sheet.pdf

もしよかったらダウンロードして使ってみてください。1ページに7日分あります。

使用方法

  • A4サイズ・カラー・両面印刷を想定して作っています。(モノクロでも特に問題ないと思います)一度に複数枚用意しておくと楽です。
  • A4サイズのバインダーに挟んでおきます。
  • 予め日付等を記入します。これで準備OK!

こういったA4サイズのバインダーに、クリップ式のボールペンを付けて使っています。

シートの書き方

  • 授乳:授乳した時間を記録します。
    母乳のときは母乳欄に◯印、粉ミルクの場合はミルク欄にあげたミルクの量を記載します。(例:50mlなら50)1日が終わったら、母乳やミルクの合計回数を記入しておくと便利です。私は右隣に小さく書いています。
  • ベビー:赤ちゃんの排泄を記録します。
    便・尿のそれぞれの欄に、正の字形式で記録していきます。(1時間に2回以上する場合があるため)
  • 今日の出来事:特筆すべき点を書いておきます。
    薬の塗り始めや、できるようになったこと、体温や体重を書いたり、なんでもOKです。

書いてよかったこと

我が家の場合は夫が3ヶ月の育児休業を取ってくれたこともあり、2人でいつでも見たり書いたりすることができる紙媒体にしました。

  1. 家族で記録を共有できる
  2. 母乳外来や小児科で記録を見てもらいながら話ができる
  3. 後から綴じて思い出に残せる
  4. 余白に何でも書ける(お風呂時間なども書いています)
  5. 履歴がすぐ確認できる
    1週間分がひと目で分かるので、うんちが何日出てないか、夜の睡眠時間は増えてきたか、などがすぐ分かります。また、バインダーにどんどんページを増やしていけば1ヶ月前との比較なども可能。

といった点でとても良かったと思っています。

授乳時計授乳ノートなど、記録するためのアプリも色々あるようですので、ご自身の状況に合ったもので記録するのが一番良いかと思います( ´ν`)

この記事にはタグがありません。