慎ましくも楽しく生きていくための「清貧」系書籍まとめ

清貧に生きる どうも自分は、「清貧」という言葉に弱い。学生時代に太宰治が発表テーマだった時には「清貧譚」を選んだし、古き良き邦画などで、清貧な生き方が描写されていると痺れてしまう。どうしてこうも「清貧」に惹かれるのか。 […]