タグ: Code for Kobe

JAWS-UG Osaka参加の感想と神戸市のオープンデータ最新動向

JAWS-UG Osaka「オペレーションじょうず」とCode for Kobe5月定例会に参加してきました 昨日2015年5月23日(土)はJAWS-UG Osaka 第13回勉強会 「オペレーションじょうず」に行ってきました。JAWS-UGのイベントははじめて女子応援企画!初心者向けAWSハンズオン【女子限定】以来2度目。 会場はその時と同じく、安定のエムオーテックス株式会社様。方向音痴なので、一度でも行ったことある会場だと安心です。 イベントは12:55〜18時過ぎまでと、かなり盛りだくさん(なのに無料!)。 私はOps側ではないし、Dev側でもフロントエンド(Webデザイナー)なので殆ど内容は理解できませんでしたが、「プロジェクトをいかに上手く回すか」という皆様の工夫や苦戦の様子が分かって、どの立場であっても明...

Code for Kobe2月定例会(2015年2月19日)

Code for Kobe2月定例会(2015年2月19日)に参加してきました 自分的覚書程度ですが、メモしておきます。 日時:2015年2月19日(木) 場所:市民活性化センター(サンパル7F) Code for Kobeとは? 以前紹介しているので割愛。今回が初めてのご参加の方も10名程度おられました。 いよいよ神戸でもCode for Kobeがスタートしました!【キックオフミーティングレポート】 | Webooker 活動実績報告 「岡本商店街iBeaconアイデアソン」実施報告 1日2万人の人が行き来する、活気ある商店街に、100箇所ほどiBeaconが設置されている。 「岡本商店街に『来たくなる』『居たくなる』アイデアソン」がテーマ。 賑やかに開催して無事に終えることができました。 ...

Code for Kobe1月定例会(2015年1月15日)に参加してきました

Code for Kobe1月定例会(2015年1月15日)に参加してきました 自分的覚書程度ですが、メモしておきます。 日時:2015年1月15日 場所:公益財団法人ひょうご産業活性化センター(サンパル7F) Code for Kobeとは? 前回紹介しているので割愛 いよいよ神戸でもCode for Kobeがスタートしました!【キックオフミーティングレポート】 | Webooker 自主勉強会報告 1)Code for Kobe データビジュアライゼーション もくもく会 衆院選挙を可視化する:d3.js - サイエンスメディアな日々   インフォグラフィクスな日々 d3.jsについての勉強会を行いました。 今後も毎月1回勉強会を実施する予定。 2)Code for Kobe ロゴ勉強会 De...

「Design for Kobeロゴ勉強会」に参加してきました。

ロゴ制作を理論立てて考える勉強会が素晴らしかった! いよいよ神戸でもCode for Kobeがスタートしました!【キックオフミーティングレポート】でレポートしたのも記憶に新しい…。 ですが、「Code forも立ち上がったしDesign forも実現しよう!」ということで、去る2014年12月28日(日)に「Design for Kobeロゴ勉強会」が実現しました。 会場を貸して下さったのは神戸のWeb制作会社、FaithCreates Inc.さま!お菓子や飲み物まで出して頂いて、快適に過ごせました☆ありがとうございました! 年も明けて遅くなった上に甚だ簡単ではありますが、内容をまとめたのでメモしておきます。 ※プレゼン資料を見ながらのメモなので意味不明な箇所もあるかもしれませんが、Code for Kobeに参...

いよいよ神戸でもCode for Kobeがスタートしました!【キックオフミーティングレポート】

Code for Kobeキックオフミーティングに参加しました 記事にするのが遅くなりましたが、2014年12月10日(水)に公益財団法人ひょうご産業活性化センターで行われた「Code for Kobe キックオフミーティング」についてまとめておきます。 缶ビール+軽食を楽しみながらのラフなミーティングで、30名ほどが参加していました。 参加者はエンジニア、デザイナー、学生、神戸市職員、大手企業の会社員など多岐にわたっており、楽しく期待に満ちた時間を過ごせました。 アルコールが入っていたのでうろ覚えなところもあるかもしれませんが、参加出来なかった方への情報共有という意味も込めてまとめます。 Code forとは Code for Americaから始まった活動だそうです。 日本版の概要から引用すると 市民が主体...