タグ: いしいしんじ

二千冊の本に囲まれてお酒が飲める大阪南船場の“文学バー” liseur(リズール)が面白そう

私がいつも楽しみに読んでいる、Dainさんという方の「わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる」というサイトがあります。 [browsershot url="http://dain.cocolog-nifty.com/myblog/" width="400"] そちらを覗いていると、「ビールと本」が共存するお店があるとの記事を見つけました。 本とビールのブックショップ: わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる 関西在住の自分としては、なんとか行ける範囲で無いものかと探してみると、大阪は南船場でこんなお店を見つけましたよ。 [browsershot url="http://www7b.biglobe.ne.jp/~liseur/" width="400"] 文学バー Bar Liseur~バー リズ...

現代作家お薦めの本で気になった本をまとめてみた

現代作家お薦めの本をさらにまとめてみたで紹介した「作家の読書道」(Web本の雑誌編)の続編が出ていますので、ご紹介します。 作家の読書道3 1 本棚いっぱい感動本! 柳広司―今も作品の内に息づく読書と遊びのアホンダラ高校生ごころ 畠中恵―『しゃばけ』の原動力?和・洋・ミステリー・SF・時代、“全部読み”! 道尾秀介―読書デビューは遅めでも体の芯まで沁みた文章は忘れない ほか 2 今日は読み、明日は書く 高野秀行―「奇なるもの」の読書から未確認生物探索の旅立ちへ 宮田珠己―旅行記は観光モノより私小説系が面白い 近藤史恵―のめり込む好奇心が小説に力をそそぎ込む ほか 3 “花より本”の読書道 阿部和重―さまざまに視座を交差させる小説的な冒険を モブ・ノリオ―文学の面白さに気づかせてくれた作家に感謝! 坂木司―愛す...