カテゴリー: html

リニューアル案件の見積もりに便利!ノンプログラマにも簡単に使えるクローリング技

書籍「Pythonクローリング&スクレイピング」の図版作成を担当しました 2016年12月16日に発売された「Pythonクローリング&スクレイピング」(加藤耕太著、技術評論社)にて、書籍内の図版作成とWebサイト(ランディングページ)作成を担当しました。 目次一覧はこちらの著者ブログにありますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。電子書籍版も同時発売中です。 Python(パイソン)とは PHPやJavaScriptなどと同様、プログラミング言語の一つです。Pythonを書く人のことをPythonista(パイソニスタ)というそうです。ファンタジスタみたいでカッコイイですね。 他の言語と何が違うのかはノンプログラマな私には分かりませんが、今、最も年収が高いプログラミング言語がPythonであるというニュースはとても印...

MacのDreamweaverでコードヒントを表示するには「control + shift + スペース」

Dreamweaverでコードヒントを表示する方法 DreamweaverでCSSを書いている時に、コードヒントが途切れて困ることがあったのでショートカットキーを調べました。 例えば、 [html]display:inline;[/html] と入力したいのに、誤って [html]display:inherit;[/html] となってしまった場合、inheritを削除しますよね。 すると、もうコードヒントが表示されなくなってしまいます。 地味に面倒。 Windowsの場合はctrl + スペース Windowsの場合はこちらのブログに書かれていました。 キャプチャ画像もたくさんあってわかりやすい! 画面のような状態のときに、「ctrl+スペース」で、いつでもどこでも、コードヒントを出すことができま...

WordPressの読み込みが遅い時に、ワンクリックで原因を探るブックマークレットが神

Web担当者Forumの無料ブックマークレットでワンクリック調査! manwithface / Foter.com / CC BY こんにちは!Webookerです。 今日はWordPressの表示が重い原因を突き止める、便利なブックマークレットをご紹介します。 当ブログは、WordPressで構築していますが、以前から表示が重いと感じています。 過去にもWordPressの高速化について、様々に試み、一時は改善していました。 (様々な試みについては以下をご参照ください。) 【Wordpress】ページの表示が重い!そんな時、ボトルネックになっているプラグインを探すプラグイン「P3」が便利 【WordPress】表示が重い!(2)パフォーマンスをチェックするのに役立つプラグイン「Debug Bar」 【Wo...

ブラウザで利用出来る「HTML5テンプレートジェネレーター」が便利!

HTML5をサクッと書き出せる「HTML5テンプレートジェネレーター」 便利だったのでメモ。 HTML5テンプレートジェネレーター [browsershot url="http://mizzz.jp/tg/" width="545"] 使い方もすごく簡単。 お好みの設定になるように、文字コードやリンクファイルなどの各種項目を選択していきます。 スマホなどのマルチデバイス対応に役立つviewportの設定もあって便利。 書きだしたコードがこれ。 [html] <!DOCTYPE html> <html lang="ja"> <head> <meta charset="utf-8"> <title>&l...

【Kindle無料本】data01「HTML殺人事件」

Web関係者なら一度は読んでみたくなる「HTML殺人事件」 f-l-e-x / Foter / CC BY-NC-ND Kindle無料本を紹介する記事です。執筆時には無料でも、時の経過で有料になっている場合がありますので、ご購入の際は必ずKindleストアで最新の価格をご確認ください。 HTML ― Hyper Text Markup Language。英数字を巧みに操り、意味を持ったWebページを世界に産み落とす芸術的言語。 ( ゚д゚)ハッ! 思わず作品に影響されてポエティックなスタートになってしまいました。 今日は「HTML殺人事件」というなんとも魅力的なタイトルの電子書籍をご紹介します。 [amazon asin=B00EYD46AE&template=iframe image] インパクトがあるのは...

初心に帰って、コーディングの本を買ったの巻

コーディングをもっと早く、正確にしたいという欲求の元に ふと気付けば、コーディングに特化した本を自宅に一冊も持っていなかった。会社勤めをしていた時は会社の蔵書で事足りたが、在宅勤務になった今、たまに「あれ調べたいな」という時に調べられずに残念な気持ちになることがある。 そこで本屋に行く用事があったので探してみた。 よくある「コーディングステップアップ」や「困った時のリファレンス」のようなものではなく、プロがより効率的にコーディングをするための本を探した。が、結局は入門〜応用まで網羅している本も購入してしまった。 二冊買ったのでメモしておく。 「HTML+CSSコーディング ベストプラクティス 高速かつ堅牢なコードを効率よく書くために」(こもりまさあき/西畑一馬/浜俊太朗 共著/MdN) [amazon asin=48443...

Zen-codingが進化した次期バージョン「Emmet」をSublime Text2に入れてみた

Zen-codingさん、お世話になりました Webookerでは、過去にもZen-codingについてご紹介してきました。特に、2010年に書いたコーディングの効率化を図るZen codingをDreamweaver cs4に入れる方法についてはたくさんの方に見ていただき、各種ブログにもご紹介頂いて嬉しかったです。 コーディングの効率化を図るZen codingをDreamweaver cs4に入れる方法 Zen-codingを使って、複雑なタグを一行で作成してみた さて、そんなZen-codingですが、次期バージョンの「Emmet」(エメット)がリリースされていました。既にインストールしてあるZen-codingを使い続けたい方は、すぐに消えることはないと思いますのでご安心ください。これからZen-codingやろうかなーと...