IMG_2968_R

2台目のKindle Paperwhite 3Gを交換していただくことになりました。そして裏ワザ発見!


3G対応モデルを買ったのに、3G接続ができなかった

Kindle Paperwhite 3Gの2台目を購入したら、おや、左上の表記のようすが…?」という記事を書いていた時には気づいていなかったのですが、3G回線に接続出来ない現象が起きていました。Wi-Fi接続していたので気づくのが遅かった…。

kindle2-01

Amazonに問い合わせてみた

夜だったので、メールで詳細な情報を送って問い合わせました。問い合わせの内容は以下のとおりです。

Wi-Fiへの接続はできていますが、Wi-Fiへの接続を削除しても3Gへ接続されません。
画面右上のワイヤレス接続のステータス表示は、このような表示になります。 → ____

同じ場所に置いた、別のKindle Paperwhite 3Gでは正常に3Gに接続されており、「3G」の文字と5本の電波強度が表示されています。

届いた当初からこの状態です。

また、この問題と関連があるかはわかりませんが、端末の時刻の設定を自動設定にしても正しい時刻になりません。現在日本時間で0:06ですが、15:06と表示されています。

以下の項目については確認しました。
・バッテリー残量は十分にある
・機内モードはオフになっている
・端末を再起動しても症状が改善しない

以上、よろしくお願いします。

Amazonからのメール回答

翌日、すぐにAmazonからメールが届きました。内容は再起動してください、というものでした。

すでにお客様ご自身でお試しいただいていることとは存じますが、以下の手順にてKindleをいまいちど再起動し、3G接続をお試しくださいますようお願いいたします。

1.端末の電源ボタンを20秒間長押しします。
2.Kindleの再起動が完了後、Wi-Fiネットワークを切断します。

問題が解決されない場合、大変お手数ですが、当サイトのカスタマーサービスへお電話でお問い合わせください。
Kindleについて不具合があった場合は、カスタマーサービスで問題の詳細を確認し、交換商品をお届けするかどうか判断させていただきます。

それまでは「設定」→「再起動」で再起動していたので、電源ボタン20秒押しで再起動してみましたが、やはり3G回線は繋がりませんでした。

Amazonに電話で問い合わせてみた

結局改善されなかったので、先ほどの回答メールに記載されていた電話に問い合わせることにしました。サイトから申し込むと、すぐに指定の電話番号にAmazonから電話がかかってきます。(画期的!)

ちゃんとした手順で再起動しているかなどを確認するためかと思いますが、合計3回くらい再起動しましたwこちらが電源ボタンの押し始めを言うと、サポートの方が20秒カウントして知らせてくれました。結局ちゃんと再起動しても改善されなかったため、Amazonから何か「データを送りますね」という事でした。データを送った後で「どうですか?」と聞かれましたが特に変化ナシでした。

また、「機内モード」をオンにして、サーチバーに「;411」と入力後、リターンキーを押してくださいと言われ、その通りにするとシリアル番号などが表示されました!
IMG_1493

こんな裏ワザがあったんですねー。

さて、全ての方法を試しても結局なんともならなかったので、新品と無償で交換していただける事になりました。なんと、明日到着するとのことです。手元にある不良機は、Amazonに返送します。

合計3名の方にかわるがわる色々尋ねられ、電話の時間はおよそ40分ほど。もし問い合わせされる方は時間に余裕のある時をオススメします。(再起動するだけでも結構時間かかりますからね。)

結論

  1. Kindleが届いても、動作確認をするまでは保護フィルムやスキンシールを貼らない方がいいと思います。
  2. Amazonさんの対応は丁寧で素敵でした。でも電話は時間のある時にかけましょうw

「もし再送品でも同様の事象が起こるなら、改めてご相談ください」と言われました。2台同時利用だと3G回線を利用出来ないなんて「縛り」が無い限りは、次こそは大丈夫だと思うんですけどね。

明日来るKindleさんはちゃんと使えますように!

追記:2013/02/02 21:04

Amazonから発送のお知らせが来ました。ちゃんと0円ってなってましたw素敵!
kindle2-02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です