google chromeのアドレスバーで入力途中の文字が消えてしまう現象が直らない


今までイライラしつつもスルーしていましたが、作業効率も下がるので調べてみました。

macのsnow leopardにて、google chrome(5.0.375.17 dev)をメインブラウザにしています。

また、辞書はgoogle 日本語入力 beta(Dev 0.11.326.101)を使用中です。

症状としては、

  • 入力している文字が途中で消えてしまう
  • なので何度も同じ文字を入力しなければいけない
  • アドレスバーに入力する際に頻発(ブラウザ内で文字を入力しても問題無し)
  • 日本語の時のみ発現。(英語入力は問題無し)

といったものです。

google 日本語入力だけでなく、ATOKやことえりでも同様の症状が出ている様子。

同様の症状で悩んでおられる方はかなり多そうです。

ざっと見ただけでもこんなにスレッドが…

  1. アドレスバーで日本語入力時の挙動がおかしい
  2. Mac版Chrome(5.0.342)の検索バーで日本語入力中、未変換の文字が消える
  3. Mac用ベータで入力ができなくなる

などなど。

1.の質問者さんによると、

アドレスバーで日本語入力をすると、入力途中で文字が消えてしまうことがたびたび起こります。

例えば「やまだ」と入力しようとすると、「yamada」になりますが、「yam」を入力したあたりでこれらの入力済み文字が消えてしまい、気付くと「あだ」しか表示されていない状態になるなどです。

はっきりとは再現できていませんが、atokでも同様の症状が起きるので、chromeの問題かと思いますが、同様の症状または改善方法について教えていただければ幸いです。

アドレスバーで日本語入力時の挙動がおかしい

とのことで、全く同じ症状です。

ブラウザ上で入力していても特に問題無いのですが、アドレスバーで検索したりURLを入力する際に必ずといっていいほど起こります。

結論を言うと、上記URLに記載されていた方法を試しましたが、改善していません。

もしかしたらちょっとだけマシになっているのかもしれませんが、体感としては変わりません。

私が試したのは以下の二つ。

  1. “検索キーワードの候補を表示して入力をオートコンプリートする”のチェックを外す
  2. 「高度な設定」の「使用統計データや障害レポートをGoogleに自動送信してGoogle Chromeの機能向上に役立てる」のチェックを外す

ブラウザの再起動もしてみましたが変化ありませんでした。

改良される日を待ち望んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です